ソーワーとしてのこだわり

ソーワーとしてのこだわり
《仮縫い》CANONICOスリーピースです!!

CANONICOの新しい生地で次のスリーピーススタートです! ストライプがゴールドですね(^^) あと、製図も年季が入ってきてますね(^^) いうもありがとうございます(*´-`)

ソーワーとしてのこだわり
《CANONICO》仮縫いです!

仮縫いの続きです(^^) 私の袖の特徴は袖山を気持ち高くして、背中側の袖ぐりをほぼ平らに近い形にしてます! 今まで気付いてくれたのは、後にも先にも1人だけですね(^^) 小さなこだわりが、センスになりますね! ハンガー吊 […]

ソーワーとしてのこだわり
《仮縫い》生地の耳の話!

先日少し書いた襟元や本縫い時にロックミシンをかけるところを耳を使うという話ですが、ジャケットの襟に使うと、ブランドネームが見えて、かっこよく見えます(^^) 仮縫いの際に、こう言った演出をしてあげると、さりげなく一つの高 […]

カッターとしてのこだわり
《製図&裁断》ジャケットの縫い代!

ジャケットの製図→裁断です! 先日のパンツでもお伝えしたように、注文洋服の製図では縫い代が入っているところと、上がりで引いているところとがあります! 画像の赤い部分に既に7ミリの縫い代が入っているので、半胴を測る時には赤 […]

カッターとしてのこだわり
《仮縫い》ジャケット!

点(穴)だけの製図?? 点(穴)の位置が何の点なのかを覚えていれば、こんな感じでチャコ引き出来ます! なぜ、わざわざそんな事するの?? それは、襟やポケットでほんとはロックミシンをかけなくてはいけないところに、生地の耳を […]

ソーワーとしてのこだわり
《仮縫い》ベストの芯!!

ベストです! 綺麗でしょう(自画自賛) 生地に合わせて、芯も変えてみました!! 芯と言っても、いろんな芯があります。 今回の生地は、イタリア製の薄手の生地なので、一番ぴったりな芯をチョイスしてます! 日本は雨が多いので、 […]

ソーワーとしてのこだわり
《仮縫い》ベストです!

私以外、このアイテム使ってる人はいないと思います(^^) 先日、学生さんも「これ何ですか??」と、不思議がっていたんでさが、実は胸の膨らみを出すアイテムなんです! 芯据えという作業があるんですが、その際に使います。 ジャ […]

ソーワーとしてのこだわり
《仮縫い》ひと針目!!

ひと針目! 100,000針の1針目は、いつもここから入れてます! この1針目から、100,000針までの長いお付き合いです! 自分は、よく服作りは子育てに例えてます。 注文洋服の場合、躾=しつけを打ちます。 躾が一番多 […]

ソーワーとしてのこだわり
《本縫い》ボタンホールの穴かがり!

ボタンホールの穴かがりです! やり方を教えて欲しいとのことで、アップしておきます! ボタンホールのミシンは、かなり高額で手が出ないので、昔ながらの手でしてます。 ざっくりと順番も書いておきます。 ・チャコで出来上がりを引 […]

ソーワーとしてのこだわり
ソーワーについて!

ソーワーの役割とは、仮縫いと本縫いに代表される「縫う」という作業です。 注文洋服の縫う作業のほぼほぼが手縫いです。 1着縫うのに10万針、80時間を要します。 職人さんの歴史や、職人さんの地位なども後々書いていこうと思っ […]