《仕入れ》新作生地入荷いたしました!

神戸は、珍しく雪がパラパラと降る中ですが、早くも2019SS(春夏スプリング・サマー)新作生地が届きました!

バイヤーとしてのこだわりを今後詳しく書いていきます!

大きくは、仕入れと買い付けなのですが、違いとしては仕入れは「先に物を買うこと」、買い付けは「都度都度の事」といった区分けをしています。

いろいろと書いていきますので、ぜひご参考くださいませ!

まずは、買い付けについてです。

CANONICO – Le Stagioni –

CANONICO – Abito & Giacca –

Ermenegildo Zegna – TRAVELLER –

LoroPiana

この4ブランドの特徴は、マイシーズン毎に新作を作ってくれます!

その年の流行をいち早く取り入れたい方や、頻繁にスーツがご入用の方向けのブランドとも言えますね!

Follow me!

日本でも数少ない高いレベルの縫製技術で、最高の着心地の一着を製作致します

洋服発祥の地、神戸にて、全ての工程をハンドメイドで仕立てられる紳士服は「神戸洋服」と呼ばれ、他に類を見ない高い縫製技術を持った職人たちに長年に渡り受け継がれてきたものです。

明治より現在に至るまで受け継がれてきた「神戸洋服」を採寸、製図、裁断、仮縫い、縫製等、全ての工程を一貫して製作できる数少ない技術者です。

最高の着心地のオーダースーツを、最高の技術で制作致します。オーダースーツが初めての方も是非お気軽に何でもご相談下さい。