ホームページを開設しました!

中山手縫製所 畑 竜次

初めまして。中山手縫製所の畑竜次です。

私は、明治より現在に至るまで受け継がれてきた「神戸洋服」を採寸、製図、裁断、仮縫い、縫製等、全ての工程を一貫して制作できる数少ない技術者です。
その技術を活かしお客様に世界に一つだけの素敵な洋服をご提案し心を込めて制作させて頂きます。

神戸は近代洋服の発祥の地で、その歴史は明治2年に英国人カペル氏が外国人居留地に店を開店したことに始まります。その後、神戸においてものづくり産業が盛んになるにつれ、優秀な職人が集まり、すべてハンドメイドで仕立てられる紳士服は神戸洋服と呼ばれ、その高い縫製技術は現代の職人達に受け継がれています。また、自分だけの一着を作りたいという消費者ニーズから、ここ数年オーダースーツの人気が高まっています。

神戸市ホームページより

この度、洋服発祥の地「神戸」より、ミシンを使わない全てハンドメイドでの製作による、オーダースーツ「中山手縫製所」のホームページを開設致しました。
英国製の最高級生地を使ったオーダースーツを138,000円~というお値段で皆様へお届け致します。

自分のためだけの、採寸から行うオリジナルスーツは今までのスーツとは全く違う、最高級の着心地をご実感いただけると思います。

 

Follow me!

日本でも数少ない高いレベルの縫製技術で、最高の着心地の一着を製作致します

洋服発祥の地、神戸にて、全ての工程をハンドメイドで仕立てられる紳士服は「神戸洋服」と呼ばれ、他に類を見ない高い縫製技術を持った職人たちに長年に渡り受け継がれてきたものです。

明治より現在に至るまで受け継がれてきた「神戸洋服」を採寸、製図、裁断、仮縫い、縫製等、全ての工程を一貫して製作できる数少ない技術者です。

最高の着心地のオーダースーツを、最高の技術で制作致します。オーダースーツが初めての方も是非お気軽に何でもご相談下さい。