REDA (レダ)made in ITALY

《REDA》レダ made in ITALY
REDA(レダ)
made in ITALY

REDAは1865年設立した生地メーカーで、ちょうど日本に洋服文化が入ってきた時期と同じ歴史があります。

イタリア北部(ビエラ)に工場を構えているのは、水質が良いことが挙げられます。

REDAは、羊毛の段階から自社で管理していることでも有名ですね。

量販店のスーツショップのタグを見ていただければ、結構REDAの生地が使われていることが多いのは、シーズン毎の新作が多いのが最大の理由でアパレル向きの生地になります。

また生地の質と価格のコスパが良い!!

ここに付きます。

共通項目にも挙げてますが、シルキーエフェクトというブランドを出しています。

ウールでシルクの感覚を味わえるのもすごく面白い試みですね。

日本でも数少ない高いレベルの縫製技術で、最高の着心地の一着を製作致します

洋服発祥の地、神戸にて、全ての工程をハンドメイドで仕立てられる紳士服は「神戸洋服」と呼ばれ、他に類を見ない高い縫製技術を持った職人たちに長年に渡り受け継がれてきたものです。

明治より現在に至るまで受け継がれてきた「神戸洋服」を採寸、製図、裁断、仮縫い、縫製等、全ての工程を一貫して製作できる数少ない技術者です。

最高の着心地のオーダースーツを、最高の技術で制作致します。オーダースーツが初めての方も是非お気軽に何でもご相談下さい。