Loro Piana (ロロ・ピアーアナ)made in ITALY

Loro Piana made in ITALY
Loro Piana
made in ITALY

1936年イタリアのアクローナで創業された服地メーカーで、特に最高級カシミアやビキューナを取り扱うメーカーとして、世界中にその名が知れ渡っています。

服地創りを自社で一貫して行うミルメーカーで、その品質の高さは、イタリアでゼニア社と比較対象されます。

現在でも最高級既製服メーカーであるキートンやブリオーニ、ベルベスト等に服地を提供し続けています。

1980年以降Super190’s以上のハイクオリティー原毛を毎年落札しており、オーストラリアで取れる羊毛の中の、Super100’s以上のトップレンジ原毛の30%以上を買い付けていると言われています。

地球上で最も高級で高価な「神の繊維」と呼ばれているビキューナの取り扱いも 公式にペルー政府より承認されている数少ないメーカーでもあります。

生地の特徴は柔らかく、仕上がりはふんわりとした印象的で、特にカシミア素材への強いこだわりや、カシミヤならではの光沢の良さで知られています。

日本でも数少ない高いレベルの縫製技術で、最高の着心地の一着を製作致します

洋服発祥の地、神戸にて、全ての工程をハンドメイドで仕立てられる紳士服は「神戸洋服」と呼ばれ、他に類を見ない高い縫製技術を持った職人たちに長年に渡り受け継がれてきたものです。

明治より現在に至るまで受け継がれてきた「神戸洋服」を採寸、製図、裁断、仮縫い、縫製等、全ての工程を一貫して製作できる数少ない技術者です。

最高の着心地のオーダースーツを、最高の技術で制作致します。オーダースーツが初めての方も是非お気軽に何でもご相談下さい。